スポンサーリンク

(関連記事)
メジャーリーグの中継を【無料】で見る方法はある?【ネット・テレビ】まとめ

大谷翔平の【身長と体重】はどのくらい?


大谷翔平は

何もかもが規格外です。


プレースタイルはもちろんの事、

自分に限界を

作らないという点が

とくに凄いですね。


現状に満足しないタイプでしょう。


そんな大谷翔平の凄さを

支える体格の部分である、

身長や体重に注目しました。

スポンサーリンク

大谷翔平の身長と体重は?

大谷翔平の現在の

身長は193cmです。


大谷翔平の両親も

身長が高く、

お父さんは182cm

お母さんは170cmあります。


こうみると、

やはり遺伝による

ものが大きいのかなと

思います。


大谷翔平のお兄さんも

187cmですからね。

 
また、大谷翔平の体重は97kgです。


97kgもあるのか!


と思ってしまいますよね。


大谷翔平は顔も小さいし

高身長なので、

そこまで体重があるようには

見えないですよね。


筋肉量も多いので

余計にそう見えるのかも

しれませんね。


ただ、シーズンを通して

97kgというわけではないでしょう。


シーズンは長く、

特に夏の時期なんかは

体力が奪われやすいので

体重が落ちる選手も少なく

ありません。


しんどすぎて、

食べ物が喉を通らない

ということですね。


また、

大谷翔平は2016年のオフに

肉体改造を行い

体重が100キロに到達した

こともありました。


日本ハムの先輩でもあり

同じ11番を背負っていた、

ダルビッシュの助言で

1日6,7食という生活を続け、

スーパーマン

のような体を手に入れました。


内臓の強さというのも

野球選手には大事な要素

ですからね。


ただ、

過度な肉体改造は

逆効果であると

ある大物選手が警鐘を

鳴らしています。

スポンサーリンク

筋トレはしないほうがいい?!

レジェンド的存在である

イチローは

過度な肉体改造、体重増加

否定的です。


というのも、

イチローがメジャー移籍した際、

メジャーで

当たり負けしないようにと

体重を3kgほど大きくしたのだとか。


しかし、体重を増やすことで

動きが鈍くなったことを痛感し、

そこから

体重を増やすという

考えはなくなったそうです。


プラス3kg増加しただけで全然

動けなくなったというから

驚きですね。



また、本来人間が持っている

体のバランスというのが必ずあるから

それを崩してはダメ

ということも語っていました。


筋トレを行い、

しっかりとした栄養素を

摂取すれば、それなりに体は大きく

なるでしょう。


しかし、

体を大きくすればそれだけ

関節なんかにも負担がかかり、

怪我や故障に繋がる可能性は

高くなります。


大谷翔平の右足首の怪我は

体重増加と関係性が

無くはないでしょう。


また、体を大きくする事により

打球が飛ぶようになる

というのは妄想でしかない

そのように思います。


自己満足という部分ですね。


ようは、

体をむやみに大きくする

ということよりも

体をいかに使いこなせるか、

効率的に使えるか

という部分が重要ということです。


硬くて使えない筋肉より

柔軟性がある筋肉でなければ

意味がありませんからね。


大谷翔平の身長と体重は、

今がほぼ

理想なものではないでしょうか。


以上、大谷翔平の【身長と体重】はどのくらい?でした。

【あわせて読みたい】

メジャーリーグの中継を【無料】で見る方法はある?【ネット・テレビ】まとめ

【注目】大谷翔平の情報まとめ!

大谷翔平のストレートはなぜ当てられるのか?

【必見】プロ野球選手の年俸まとめ!

【必見】野球のルールまとめ!

スポンサーリンク